ブログ

Twitterとユーチューブ(YouTube)の相性は抜群?動画をTwitterで紹介しよう!
2020.02.03
Twitterとユーチューブ(YouTube)の相性は抜群?動画をTwitterで紹介しよう!

ユーチューブ(YouTube)で動画をアップしているのに、中々再生数が伸びない・・・そんな時におすすめなのがSNSでの宣伝です。
特にTwitterは拡散スピードも速く、ユーチューブ(YouTube)との相性もいいSNSだとされています。

本記事では、ユーチューブ(YouTube)動画をTwitterで紹介する方法やコツについて解説したいと思います。

ユーチューブ(YouTube)とTwitterは親和性が高い

ユーチューブ(YouTube)とTwitterは、親和性の高いプラットフォームだと言われています。
実際にYouTuberとして活躍するほとんどの人が、Twitterアカウントを持っています
Twitterのメリットとしては、
・リツイートがしやすいので拡散されやすい
・短文なので概要が伝わりやすい
・動画がそのまま再生されるので見やすい
・コミュニケーションがとりやすい
という点が挙げられます。
他のSNSでももちろんユーチューブ(YouTube)動画の宣伝はできますが、文章が長くなったり、実名で行うため複数のコミュニティが持ちづらいというデメリットがあります。

ユーチューブ(YouTube)動画をTwitterで自動投稿する方法

ユーチューブ(YouTube)では、動画をアップしたらTwitterに自動でお知らせを投稿する機能があります。
設定の手順は以下の通りです。
1.ユーチューブ(YouTube)トップページからアカウントメニューをクリック
2.クリエイターツールの横にある歯車のマークのアイコンを選択
3.メニュー一覧から「接続済みアカウント」をクリック
4.Twitterアイコンの欄にある「接続」ボタンを選択
5.複数のメニューが表示されるので、動画のアップロードなど自動投稿したいメニューを選んで保存する
以上で、次から動画をアップロードした時にTwitterでお知らせされるようになります。
動画にメッセージを追加する」メニューを利用して定形文を設定しておけば、自分だけのお知らせができます。

Twitterで拡散されるコツについて

ユーチューブ(YouTube)とTwitterを同期されたからと言って、当然ですがすぐに拡散されて再生数が伸びるわけではありません。
ユーチューブ(YouTube)で再生数を伸ばす時のように、継続してTwitterに投稿することが大事です。

動画投稿のお知らせだけではフォロワーが増えないので、Twitterもこまめに投稿して、どんな人となりなのか分かる工夫をするとよいでしょう。
ファンが付いた場合は、こまめにコミュニケーションをとるのもおすすめです

まとめ:Twitterとユーチューブ(YouTube)の相性は抜群?動画をTwitterで紹介しよう!

いかがでしたか?今回は、Twitterを使ってユーチューブ(YouTube)動画をプロモーションする「自動投稿」という機能を解説いたしました。
頻繁に動画をアップしている方など、ついついお知らせを忘れてしまうこともあるはず。
自動投稿を設定しておくと、一々投稿しなくてもいいので便利ですよ。

お気軽にお問い合わせください