ブログ

YouTubeを運用するならコンサルを使え!今話題の【BAZICON!】とは!
マーケティング
2020.09.26
YouTubeを運用するならコンサルを使え!今話題の【BAZICON!】とは!

みなさんは大物YouTuberの影には隠れた名コンサルがいることをご存じでしょうか?

もちろん自身にコンサル力があり、自らの手でYouTuber兼コンサルとして成り上がった方たちもたくさんいらっしゃいます。

しかし、その裏には必ずといっていいほど、YouTube動画における企画や運営を決定するコンサルやコンサル的立場の方が必ず存在します。

今回はYouTubeを運用するにあたり、なぜコンサルが重宝されるのかを解説します。

 

【目次】

1.YouTubeの運用は計画的に!

1-1.競合チャンネルや市場リサーチはしてますか?

1-2.ターゲット層は明確ですか?

2.YouTubeを運用するだけなら誰でもできる!

2-1.目標がなければ本末転倒!

2-2.YouTubeの運用設計はコンサルに!

3.YouTubeを運用するなら【BAZICON!】を使え!

 

1.YouTubeの運用は計画的に!

今やYouTubeは押しも押されぬ人気ツールのひとつとなりました。

チャンネル開設についても、誰でも気軽に始められる簡単設定であり、数分あればYouTuberになれるお手軽さもあります。

しかし、あなたが目指しているのは知る人ぞ知る趣味チャンネルでしょうか?

そうでないという方は、ぜひ今一度YouTubeの運用について再検討する必要性があるでしょう。

 

1-1.競合チャンネルや市場リサーチはしてますか?

たとえばあなたが調理系YouTuberだとします。

そのジャンルの有名YouTuber「JunsKitchen」さんや「たにやん」さんなどはご存じだと思いますが、そもそも知らなかったという方は運用方法を見直したほうが良いでしょう。

何事においても言えることですが、競合チャンネルの調査は必要不可欠です。

そこから学ぶことはたくさんあり、時には真似る必要もあるでしょう。

ちなみに、学ぶは真似るという言葉からきています。

そして、市場リサーチも必要です。

その季節に合った手に入りやすい食材を使うのと使わないのとでは、視聴数も大幅に変わります。

簡単な分析は個人でも可能ですが、広く深い分析は時間と労力を費やします。

1-2.ターゲット層は明確ですか?

あなたが運営しているYouTubeチャンネルのターゲット層はどんな方たちでしょうか。

子供向けYouTubeチャンネルであれば、徹底的に子供が釘付けになる工夫が必要です。

趣味系YouTubeチャンネルであれば、20代〜30代の若い層を狙うのか、はたまた時間とお金に余裕の出てくる50代以上を狙うのかによっても変わるでしょう。

そもそものターゲット層がズレている場合には、これもYouTubeチャンネルが伸び悩む原因となります。

 

2.YouTubeを運用するだけなら誰でもできる!

前述したように、特に戦略もなくYouTubeチャンネルを運用するだけであれば、誰でも楽しく気軽にチャンネル運用できます。

しかしながら、これをご覧になっているみなさんは、少なくとも自身のYouTubeチャンネルの登録者数増加や視聴者数の増加を期待してチャンネル運用をされているのではないでしょうか。

そうであれば、まずは明確な目標を設定する必要があります。

2-1.目標がなければ本末転倒!

現在あなたが運用しているYouTubeチャンネルでは、明確な目標を掲げているでしょうか?

登録者数を1万人は達成する、モデル系YouTuberなら事務所からスカウトされる、どんな目標でも構いません。

必ず達成すべき目標を立て、それに向けて何をすべきかを把握した上で動画を投稿してください。

闇雲に投稿してバズったところで、何がウケたのかも分からず二の矢三の矢が打てません。

もちろん中には「ナゼこれが!」という動画がバズるケースもありますが、必ずそこにはいくつかの要因があるものです。

2-2.YouTubeの運用設計はコンサルに!

なぜYouTube運用にコンサルが必要なのか?

その答えは、確かな実績のあるコンサル会社は必ず成果をもたらせてくれるからです。

コンサルというと抵抗のある方もいるかもしれませんが、例えるなら有名進学校に進もうと思ったとき大手予備校に通いますよね。

YouTubeも同じで、ある程度の成果を出そうと思うと、やはり優秀なコンサルに頼るのが賢明です。

そこでみなさんに知っていただきたいのが、【BAZICON!】です。

 

3.YouTubeを運用するなら【BAZICON!】を使え!

YouTubeチャンネル育成プログラム【BAZICON!】。

これは知識も経験もない0からクリエイターを育成するプログラムであり、好きなことで生きていくを実践しているサポートプログラムです。

BAZICON!を運営するバジンガ代表とタッグを組むのは、あの男気ジャンケンの生みの親「マッコイ斎藤氏」。

数々のヒット番組をプロデュースした経験を存分に活かしたプログラムとなっています。

YouTubeチャンネルの運用において、もっとも難しい鬼門が「チャンネル登録者数1万人」。

その壁を打ち破るクリエイターを育成するのに特化させたのが今回のBAZICON!です。

なかなか1人では決められない「ジャンル選定」などもプロと相談しながら決められるため、利用して得することはあっても損をすることはないプログラムとなっています。

 

BAZICON!詳細はこちら!(https://bazinga.co.jp/service/bazicon/

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます