ブログ

【YouTubeのSEO対策】VSEO対策とSEO対策の違いとは?
2020.02.19
【YouTubeのSEO対策】VSEO対策とSEO対策の違いとは?

みなさんは「VSEO対策」ということばを聞いたことがありますか。
似たことばとして「SEO対策」というのがありますが、こちらに馴染みのある方は多いのではないかと思います。

YouTubeで収益化を図る、あるいは集客に利用する、といった場合はVSEO対策が重要となってきます。
今回の記事では似たことばである「VSEO対策とSEO対策の違い」について見てきましょう。

SEO対策とは?

VSEO対策とSEO対策の違いについて説明する前に、まずはSEO対策が何なのかについて触れていきたいと思います。
SEO対策とは「自然検索における検索結果の上位に自分のサイトを表示させるための取り組み」のことをいいます。自然検索というのは主にGoogleで、サイトを検索することを指します。

この世界には数え切れないほど多くのウェブページが存在します。検索結果の上位で自分のページが表示されれば多くのユーザーの目に触れる機会が増え、新規ユーザー流入が期待できます。しかし、そうでない場合は自分のページ自体を認識されることなく、他のウェブページに埋もれてしまって新規ユーザーの流入がゼロになる可能性もあるのです。

ですから、検索結果の上位に表示させることは「ユーザーに認知してもらう」ことにつながり、WEBマーケティングを行う上で非常に大切なのです。

VSEO対策とSEO対策の違い

さて、本題であるVSEO対策とSEO対策の違いについて見ていきましょう。

VSEO対策とは「YouTubeの動画検索において、自分の投稿した動画を検索結果の上位に表示させる取り組み」のことをいいます。VSEO対策はYouTubeの動画検索で、SEO対策はGoogleの自然検索で上位表示させるという違いがあるのです。

あくまでも上位表示させるのがYouTubeの動画検索なのかGoogleの自然検索なのかという違いが両者にあるだけで、両者ともに「ユーザーに認知してもらいやすくする」という点においては本質的に同じです。

VSEO対策のSEO的効果

YouTubeを運営しているのはどこの会社か、皆さんはご存知ですか?その答えは「Google」です。
ですから、VSEO対策とSEO対策も互いに関係し合っているのではないかと考える方もいらっしゃることでしょう。
それは正解で、VSEO対策を行うことはSEO対策することにつながります。

実際にVSEO対策をした結果、SEO対策にも効果があり、自然検索で自分のYouTubeの動画コンテンツが上位に表示される事例はたくさんあります。
ですから、その点においてもVSEO対策は非常に重要となってきます。

まとめ:【YouTubeのSEO対策】VSEO対策とSEO対策の違いとは?

いかがでしたか?今回の記事では「VSEO対策とSEO対策の違い」を見ていきました。
YouTubeの動画検索で上位表示させるのか、Googleの自然検索で上位表示させるのかという違いが両者にはありますが、ユーザーへの認知を高めるという点において本質的に両者は同じです。

YouTubeはGoogleが運営していることもあり、VSEO対策がSEO対策にもつながります。
ですので、YouTubeに動画投稿している方はVSEO対策にも力を入れてみると良いでしょう。

お気軽にお問い合わせください