ブログ

インフルエンサーマーケティングの成功事例について!始め方もご紹介!
2020.02.03
インフルエンサーマーケティングの成功事例について!始め方もご紹介!

インフルエンサーマーケティングは、これまでのマーケティングよりもダイレクトにユーザーにアピールできる手法として関心が集まっています。
成功したインフルエンサーマーケティングにはどんなケースがあるでしょうか、本記事で始め方と一緒に解説したいと思います。

インフルエンサーマーケティングの始め方

インフルエンサーマーケティングをこれから始めるには、
・キャスティング会社へ依頼する
・マッチングプラットフォームへ登録する
・会社が直接オファーする
という3つの方法があります。

最近は、PRを複数のインフルエンサーに依頼する案件が多く、キャスティング専門の業者を利用するのが一般的です
人選やマネージメント交渉などを代理で行うため、インフルエンサーマーケティングの実績がない場合におすすめですが、時間とコストがかかる傾向にあります。

インフルエンサーマーケティングの成功例について

これまで、実に多数のインフルエンサーマーケティングが行われてきましたが成功事例にはどんなものがあるでしょうか?
今回2つのケースを例にご紹介します。

和田さん×コスメブランド


元美容部員の和田さんは、豊富や美容知識を活かして「美容系ユーチューバー」として絶大な人気を誇っています。

その影響力から、コスメブランドからの依頼も多いそうですが、2019年2月にアップしたコスメブランドのPR動画は100万回再生され、1.2万いいねがついた成功事例です。
専門的な知識を持つインフルエンサーに依頼することで、ユーザーへ分かりやすく説明をしてくれるメリットがあります。

こちらの和田さんの動画も、新作ファンデーションの特徴を説明しつつ使い方を丁寧に解説することで、視聴者の購買意欲を高めることに成功しています。

マックスむらいさん×ゲーム会社


どっきりやゲーム関係の動画を多く手掛けるマックスむらいさんは、自身の部下をゲームの世界に紛れ込ませるというタイアップ動画を2018年12月に公開しました。

32万回を超える再生回数で、ゲームファンからも評価が高かったようです。
普通のゲーム実況ではなく、編集など工夫をしてゲームの世界観を伝えていることが、再生回数の伸びにつながったのでしょう。

YouTubeとバラエティ番組の良さが合わさり、ゲームに詳しくない人にもアピールできる内容となっています。

まとめ:インフルエンサーマーケティングの成功事例について!始め方もご紹介!

本記事では、インフルエンサーマーケティングについて成功事例をご紹介しました。
記事中でご紹介した動画以外にも、子供向けのおもちゃや文具など様々な企業がインフルエンサーマーケティングを活用しています。

ウェブ上での効率的なマーケティングに興味がある方は、インフルエンサーマーケティングを検討するのもおすすめですよ。

お気軽にお問い合わせください