ブログ

【VSEO対策】定期的なスケジュールで動画公開する事が非常に重要!
VSEO対策-上級編-
2020.01.09
【VSEO対策】定期的なスケジュールで動画公開する事が非常に重要!

YouTubeで安定した再生回数を稼ぐためには、どのようなペースで動画をアップロードすればいいのでしょうか?

本記事では、
・VSEO対策におすすめな公開スケジュール
・動画をアップする時間帯について
・複数の動画をアップしたいとき
について解説していきたいと思います。

定期的に動画を公開するのがおすすめ

VSEO対策を重視するならば、動画配信は定期的なスケジュールを組むのがおすすめです。
なぜかというと、定期的に動画をアップし続けると視聴者がその曜日や時間帯にチャンネルをチェックしてくれるようになるからです
ちょうど子供の時に「◯曜日の△時のテレビ番組が見たい!」と楽しみにしていたように。

現在有名なYouTuberの皆さんも、曜日や時間帯を決めて定期的に動画をあげ続けてチャンネル登録数を伸ばしています
毎日動画をアップする人もいますが、負担になることもあるのでまずは決まった曜日にアップするようにしましょう。

ただ、マンネリを防ぐために。たまにはあえてズラしたり、ライブ配信でリアルタイムなテーマを取り扱うのも効果的です。

時間帯は18時以降が◎

YouTubeを視聴している層は10代〜20代の若者が多めです。
そのため、動画を上げる時間帯はかなり重要です。諸説ありますが、18時ぐらいに動画をあげるのがVSEO対策として有効。

ダイエット動画でおなじみのひなちゃんねるさんは、元々18時ぐらいに動画を上げていたものの試験的に20時前後に動画をアップするようになったら再生回数が3分の1まで落ち込んだと言っていました。

夜遅くにアップすると、通知に気づきにくかったりスケジュールから漏れたりするのかもしれませんね。
参考: https://twitter.com/hinata_0421/status/1179305726511968256?s=21

動画を上げるタイミングは設定できる

複数動画ができた時や、1本の動画が長時間になってしまった時は分割してアップするタイミングをずらしましょう。
長時間の動画1本よりも、ほどほどの時間の動画2〜3本を定期的に上げる方がVSEO対策として有効になることがあります。

わざわざ何度もアップロードするのが面倒だという場合は、自分のクリエイターページに全部上げてから公開日時をずらして設定しておけば一度の手間で済みますよ。

まとめ:【VSEO対策】定期的なスケジュールで動画公開する事が非常に重要!

本記事は、VSEO対策では動画を上げるスケジュールがとても大切だというテーマでした。

・固定の視聴者を作るため定期的な動画公開がおすすめ
・幅広い年齢層に対応できるように時間帯は早めがよい
・複数動画がある場合は一気にアップせずに分割して上げよう

上記の3つが今回のポイントでした。
安定したスケジュールで動画公開するのは効果的ですので、バラバラな日時で動画を上げている人は統一してみてください。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます
お気軽にお問い合わせください