ブログ

【VSEO対策】YouTubeのアクセス数を増やす方法とは?
YouTube
2020.02.17
【VSEO対策】YouTubeのアクセス数を増やす方法とは?

YouTubeで動画をアップしていると、「もっとアクセス数を増やすにはどうしたら…?」と思いませんか?アクセス数が増えることで動画を見てもらうことができますし、チャンネル登録をしてくれる人もいるかもしれません。

そこで本記事では、「VSEO対策を行い、YouTubeのアクセス数を増やす方法」について解説していきます。

YouTubeでアクセス数を増やすコツ

さっそくYouTubeでアクセス数を増やすコツをお伝えしていきます。YouTubeでアクセス数を増やすには、VSEO対策をすることが非常に重要です。アクセス数を増やすためにできるVSEO対策はとても簡単にできますので、ぜひ最後までご覧ください。

動画アップの期間をあけない

YouTubeで動画をアップしている頻度を思い返してみましょう。毎日配信している人、週に1回配信している人、不定期で配信している人、曜日固定で配信している人など、さまざまな配信スタンスがありますね。
さまざまな配信スタンスがある中で、アクセス数を増やす配信方法は、毎日配信するか、曜日固定で配信することです

毎日配信すればより多くの人からアクセスをもらいやすくなりますし、今度はどんな動画を配信しているんだろう?と興味を集めやすいです。
興味を持つ人が増えれば増えるほど、動画を配信していないかとアクセスする人も増えるので、自然とアクセス数は増えていきます。

動画を頻繁にアップするためのコツ

動画をたくさんあげたくてもなかなか出来ない!という方はいらっしゃいませんか?そこで、動画を頻繁にアップする為のコツをご紹介します。

・動画を撮りためる
・編集をまとめて行う
・外注も考える

まずは、動画を撮りためることをおすすめします。動画を撮影するのには必ず時間がかかってしまいますよね。
動画を撮るためには機材を準備して、どのような場所で撮るのか?などあらゆる事を考えて行う必要があります。
準備にも時間がかかってしまう為、まとめて撮影する事で毎回の準備時間を削減する事ができます。

編集をまとめて行う事も時短の為にはおすすめです。撮りためた動画をまとめて編集することで、時間を集中して使う事が可能になります。一本一本撮影した後に動画編集をするより効率的です。

もし、動画編集の時間もないという場合は、編集を外注化する事も考えましょう。
編集を外注化することによって、動画作成に集中することができ、時間の削減だけでなく、質も向上させることができます。1から10まで外注する事も可能ですが、動画作成の目的に合わせてどこまでを外注化させるかを考えても良いでしょう。
動画の本数を増やす事でもアクセス数を増やす事が可能になります

曜日固定の配信はアクセス数を増やしやすい

アクセス数を増やすには、曜日固定で動画を配信するのもおすすめです。
曜日固定ということは、視聴者もアクセスするタイミングが分かるので、短時間で一気にアクセス数を集めることができます

もしタイムリーに動画を見ることができなかった人でも、後から動画を検索して見るので、動画配信後のアクセス数の増加も期待できます。

VSEO対策をしっかりしておく

アクセス数を増やすには、VSEO対策をしっかりしておくことも大切です。
タイトルに検索してほしいワードを入れたり、動画の説明でも検索してもらうことをイメージしてワードを入れ込みます。
さらに字幕を入れてターゲットを増やすのもVSEO対策になります。動画の内容が字幕で分かると、より丁寧さが伝わって動画のファンになってくれる可能性がグッと高くなりますよ。

【VSEO対策】YouTubeのアクセス数を増やす方法とは?

VSEO対策をすることで、アクセス数を増やす事が可能である事を今回はご説明しました。
動画の質は大切ですが、まずはアクセス数を増やすことで動画の良さを引き立てることが可能です。

アクセス数で悩んでいる人は、ぜひここでお伝えしたことを生かして、今よりもアクセス数を増やしていきましょう。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます
お気軽にお問い合わせください