ブログ

【VSEO対策】YouTubeでクリック率を上げるにはタイトルが重要!
2020.01.11
【VSEO対策】YouTubeでクリック率を上げるにはタイトルが重要!

動画のクリック率を上げるには、タイトルの付け方とVSEO対策が重要になってきます
そこで今回は、
・VSEO対策になるタイトルの付け方
・YouTubeのガイドから学べるヒント
・タイトルをつけるのに便利なツール
をご紹介していきたいと思います。

クリックしやすいタイトルでVSEO対策をしよう

動画をアップする時ついついサムネイルに集中してしまいますが、タイトルも同じように大切です。

クリック率を上げるためには、キャッチーで分かりやすいタイトルをつける必要があります。
YouTubeの場合は27〜28文字が全文表示されます。これ以上長いと、後半の文章が省略されてしまい動画の内容が掴みにくくなってしまいます。

どうしてもタイトルが長くなってしまいそうな時は、メインとなる単語をなるべく最初につけると分かりやすくなりますし、VSEO対策にもなるでしょう。

YouTubeのクリエイター向けのガイドをチェック

YouTuberになる人が急増した昨今、YouTubeではかなり本格的なクリエイター向けのガイドを公開しています。

クリエイターアカデミーというページでは、
・動画の内容をほのめかす
・独創的な言葉を入れて興味を引く
・シリーズやブランド、自社名は最後に入れる
ことをタイトル付けのコツとして紹介しています。

また、動画のジャンルによってタイトルの付け方を変えるのもいいでしょう。
面白さや分かりやすさがメインテーマなら、企画そのものをタイトルにすると分かりやすいですし注目も集まります。(例:50年前のおもちゃで遊んでみた。)

Vlogなど雰囲気重視の動画は抽象的なタイトルだと世界観が壊れません。

キーワードツールでクリック率を上げよう

メインテーマが決まったら、関連するサブキーワードも入れてタイトルのクリック率を上げましょう。

自分でYouTubeの検索窓からサジェストワードを調べてもいいですが、キーワードツールを使うともっと効率的に関連キーワードが探せます

ツールは無料で使えるものも多いので、気軽に試してみてくださいね。

まとめ:【VSEO対策】YouTubeでクリック率を上げるにはタイトルが重要!

今回は動画のクリック率を上げるためのタイトルの付け方について解説しました。

・タイトルは簡潔に分かりやすくするとVSEO対策になる
・内容が分かるタイトルに独創的な言葉を混ぜる
・VSEO対策にはキーワード抽出ツールがおすすめ

ということが分かりました!
クリック率を上げやすいタイトルづけのヒントになれば嬉しいです。

お気軽にお問い合わせください