ブログ

初心者でもすぐできるVSEO対策とは?
VSEO対策-上級編-
2020.01.24
初心者でもすぐできるVSEO対策とは?

YouTubeに投稿を始めたばかりの初心者であれば、最初のうちはとにかく動画を投稿することだけを考えがちでしょう。
しかし、ライバルの多いYouTubeで勝ち抜いて再生回数を獲得していくためには、ただ動画を投稿するだけではうまくいきません。

ではどうすればいいのかというと、VSEO対策を施していくことが重要です。
このページでは、「初心者でもすぐできるVSEO対策」について解説していきます。

VSEO対策って何?

VSEOとは、「Video Search Engine Optimization」の略で、日本語に訳すと「動画検索エンジン最適化」を意味します。

より分かりやすく説明するなら、「VSEO対策はYouTubeの動画検索エンジンへの最適化を図り、検索結果でより上位に表示させようとするための取り組み」と言えるでしょう。

VSEO対策を施すことにより動画の露出がより多くなり、あなたの動画の再生回数を伸ばすことに繋がります。

初心者でもすぐできるVSEO対策は?

VSEO対策と聞くと「なんだか難しそう…」と感じるかもしれません。
確かに、追及していけば難しい要素もありますが、初心者でもすぐできるVSEO対策もあります。

初心者であれば、まずは以下のキーワードへの対策を講じるのが最優先となるでしょう。

VSEO対策の要はキーワード!

初心者上級者を問わず、キーワードはVSEO対策の最重要項目です。
しかし、VSEO対策に最適なキーワードを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?

対策キーワードの選定にはいくつかの方法がありますが、初心者でも分かりやすい方法としては「サジェスト検索から決める」のがおすすめです。
サジェストとは、検索欄にキーワードを入力した際、関連性のある検索キーワードを候補として表示する機能です。

例えばYouTubeの検索欄に「ダイエット」と入力すると

・「ダイエット ダンス」
・「ダイエット 筋トレ」
・「ダイエット 食事」

などのようにサジェストが出てくるはずです。

このサジェストを読み解くことで、他にどのような検索キーワードで検索されているのか?ライバルはどのようなキーワードを使っているのかなどを知ることができます。

<VSEO対策で重要なキーワードの選定について!> URL:https://bazinga.co.jp/service/blog/197/

 

VSEO対策に使うキーワードが決まったら?

サジェストの中から自分の動画内容に近いであろうキーワードをいくつか選出できたら、そのキーワードをタイトルや説明欄、ハッシュタグなどに入れていきましょう。

特にタイトルはキーワードの効果を発揮しやすいため、絶対に入れるようにしてください。
このとき、キーワードはタイトルの先頭にあるほどより効果が高くなります。
説明欄にはキーワード直接入れるか、もしくはハッシュタグを用いてキーワードを入れるといいでしょう。

ハッシュタグはInstagramなどでよく見かける「#○○」のことで、#の後にキーワードを入れればOKです。
ハッシュタグはリンクの機能を持っているので、ハッシュタグ検索で上位表示させる効果もあります。
#を付けるだけでいいので初心者にも難しくないですし、VSEO対策としての効果も大きいです。

まとめ:初心者でもすぐできるVSEO対策とは?

いかがでしたか?VSEO対策と聞くと難しく感じてしまいますが、初心者にもできることは沢山あります。
中でもキーワードのVSEO対策は効果が大きいので、初心者のうちにマスターしておくと強力な武器となることは間違いありません。
まずは簡単なVSEO対策から覚えていき、効果を確かめることから始めてみましょう!

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます
お気軽にお問い合わせください