ブログ

VSEO対策の重要なポイントを解説!
VSEO対策-上級編-
2020.01.29
VSEO対策の重要なポイントを解説!

VSEO対策というフレーズを聞いたことはありますか?VSEO対策とは、YouTubeなどの動画配信で多くの視聴者に動画を見てもらいやすくするための施策です。
VSEO対策を知っているのと知らないのとでは、視聴者の数に大きな差が出てしまいます。
そこでここではVSEO対策の重要なポイントを解説します。

VSEO対策はどのようにしたらいいか

VSEO対策と聞くと難しいように感じてしまうかもしれませんが、WEBページで検索エンジンの上位に表示される記事は、SEO対策がしっかりされています。
動画の世界でもSEO対策が重要で、動画の施策のことをVSEO対策といいます。
VSEOを理解することでより多くの人に自分のアップした動画を見てもらうことができるので、VSEO対策のいろはを一緒に確認しましょう。

<初心者でもすぐできるVSEO対策とは?> URL:https://bazinga.co.jp/service/blog/319/

 

検索にひっかかりやすいワードを入れる

動画をアップする際に文章で動画の魅力をアピールすることができますが、文章で魅力を発信ができる箇所は、主にタイトルと動画の説明です。この文章のワードの入れ方で、動画が検索にひっかかりやすくなるかが決まります。
もし検索してほしいワードが決まっていないのであれば、まずは検索してほしいワードを決めましょう。検索ワードが決まったら、タイトルの前の方に検索ワードを入れて検索に引っかかりやすくしましょう。

どんなにいい動画をアップしたとしても、検索にひっかからないと動画を見てもらうことができませんよね。多くの人に動画を見てもらいたいのであれば、タイトルにも気を遣うようにしましょう。
他の記事でも、魅力的なワードをタイトルに入れるという事を解説している為、今回は少し踏み込んで、YouTubeに活用できるキーワードツールをご紹介します。ツールを活用する事もVSEO対策をする上での重要なポイントになります。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

こちらのツールは検索窓で、特定のキーワードを入れることで、Googleのサジェストキーワード(関連キーワード)が一覧で表示されます。ユーザーがよく検索するキーワードなので、どんな事をユーザーが調べているのかを知る事ができます。
URL:https://www.related-keywords.com/

Google広告(キーワードプランナー)

Google広告の中にあるキーワードプランナーというツールは、特定のキーワードを入れることで、そのワードに関連するキーワードのアイデアを知る事ができます。また、どれぐらいGoogleで検索されているかの検索ボリュームを知る事もできます。
URL:https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/

ahrefs

有料のツールではありますが、ahrefsの機能であるKeywords explorerでYouTubeのサジェストキーワードと検索ボリュームを合わせて知る事ができます。SEO対策でも重宝するツールになります。
URL:https://ahrefs.jp/
上記で紹介したツール以外にも、ついっぷるトレンドやYAHOO知恵袋もタイトル作成の際に活用する事が可能です。

サムネイルは自分で作る

YouTubeに登録し、アカウントの確認をすることでサムネイルを自分で作ることができます。
サムネイルを自分で設定できないと自動で設定されてしまうため、多くの動画に埋もれてしまう危険があります。自動作成のサムネイルは、他の人があげた同ジャンルの動画との差別化が図れませんので、アカウントの確認は早めに行うようにしましょう。

VSEO対策としてサムネイル画像に気を付けることはとても重要です。
サムネイルを自分で作成する場合は、サイズは1270×780に設定して、動画の内容がサムネイルで分かるようにしてみるとよいでしょう。

<【VSEO対策】サムネイルとタイトルを意識して動画を最適化!> URL:https://bazinga.co.jp/service/blog/294/

 

カスタムサムネイルを作成するツールをご紹介

「カスタムサムネイルを作成したいが、何の画像編集ソフトががおすすめなの?」
「YouTuberの方々はどういった画像編集ソフトを使っているの?」
という方に本格的なサムネイルが作れるツールをご紹介します。

photoshop

月額制の画像編集ソフトですが、本格的に画像を作りたい場合はとにかくおすすめします。画像編集で出来ない事はphotoshopにない!と言えるほど高機能となっています。それもそのはず!その機能性から画像制作の現場では、photoshopがスタンダードとなっており、画像編集ソフトとしての地位を確立しています。
URL:https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

GIMP

GIMPは無料で使えながらもとても高性能。photoshopは毎月費用がかかるから、まずは無料で作成したいという方におすすめです。若干photoshopとは操作性が異なりますが、レイヤーの考え方は同じです。
URL:https://www.gimp.org/

VSEO対策の重要なポイントを解説!

VSEO対策とはいったいどのようなことなのか、気を付けるポイントはどこなのか、よりたくさん動画を見てもらうためにサムネイルを作成するツールなどをお伝えしました。まずは検索に引っかかるようにするために、VSEO対策をしっかりやることが重要です。
これから動画をアップする際は、VSEO対策をしっかりして動画をアップするように心がけてみましょう。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます
お気軽にお問い合わせください